地方への移住を考えている方へ。
都会にも移住を支援している会社やサービスがあるのはご存知でしょうか?
私たちおむすビーズも大阪に拠点をおく移住支援会社の1つです。
地方の情報を集め、移住を検討している人や情報を求めている人に様々な形で提供することが仕事となります。
地方で開催するイベントを主催したり、ホームページを活用した情報発信などを通じて移住に関する様々な情報を提供しています。
もちろん、私たちの他にも様々なサイトや企業があり情報を提供しています。
この記事では地方への移住を支援している会社の情報をまとめ紹介していきたいと思います。

移住支援会社の役割

移住支援会社の役割は、過疎化の進んだ地方と、地方で働きたい、移住したい方との交流を促進しマッチングさせることを目指しています。
都会では得ることの難しい地方の仕事情報や不動産情報などを集め情報を提供をおこなうことで、移住したいと考えている人のお手伝いをすることが仕事です。
支援の方法は、イベントの開催やWEBサイトの開設、スマートフォンアプリを活用した情報提供など様々です。

私たちおむすビーズは、地域へのインターンシップや、ホームページでの情報提供、アプリを活用した情報発信などを通じて、地方の情報を届けていこうと考えています。



移住会社を活用するメリット

例えば、おむすビーズが主催しているインターンシップでは、4泊5日、2週間など期間はその時によりますがその中でいくつかの農家さんを体験することができます。農家さんそれぞれ、育てる作物の品目も違えば育て方も違います。
短期間にいくつかの農業を体験できるので、自分の求める農業の形が見つかるかもしれません。
お仕事紹介のサイトでは、空き家情報などものっています。
寮があるお仕事もたくさんあるので、とりあえず行ってみて、気に入れば移住という形をとることがでます。

移住支援会社一覧

おむすビーズ



私たちおむすビーズは大阪にある移住支援会社です。
高知県土佐町や島根県隠岐の島などと連携し、農業インターンシップ、島型インターンシップ、畜産インターンシップ、林業インターンシップなど、一次産業にふれる機会を幅広く提供しています。
インターンシップに興味はあるけれど、いきなり参加するには不安を感じる方や、何か相談事がある方のために相談カフェもはじめました。
相談カフェはリラックスした空間で気軽にお話していただけます。予約が必要になりますので詳しくは相談カフェのページをご覧ください。
相談カフェページはこちら。


移住ナビ



「移住ナビ」は、全国約1700の市町村と新しいライフスタイルを考える人とをつなぐ移住情報ポータルサイトです。
各市町村の移住にまつわる基本情報だけでなく、オリジナルの特集記事や市町村へ取材した現地ルポでその土地の雰囲気を知ることができます。
また、会員同士による口コミの共有などによって、簡単に様々な情報を得ることができます。
気になる市町村とは、市町村の担当者と会員が直接メッセージでやりとりできます。

画像・テキスト出典:移住ナビホームページ


一般社団法人移住・交流推進機構JOIN



一般社団法人 移住交流推進機構(JOIN)は、企業と自治体が力を合わせて地方を元気にすることを目的とした組織です。
自治体と企業(団体)が中心となり、力を合わせて、地方への移住や交流希望者へのニーズに合った情報提供、地域活性化のサービスを提供して日本を元気にすること。
それがJOINのミッションです。

画像・テキスト出典:一般社団法人 移住交流推進機構JOIN


まとめ

他の記事でも書いているように、急に移住するのではなく、まずはインターンシップで現場を体験したり、寮がある期間限定のお仕事に就いてみるなど、実際に足を運んで経験してみることがおすすめです。
上記で紹介したような移住支援会社を通して、地域とのつながりを作る機会もたくさんあるので、どんどん活用しましょう。


« 田舎暮らし新着情報・イベント情報 トップに戻る